今まで無料で利用できた請求書作成サービスのMisoca(みそか)。弥生のグループ会社になり、2017年5月1日から料金体系が変わりました。旧プランユーザーもこれからは弥生IDを作らないとログインできなくなり、2017年6月1日~2017年8月31日までに移行しないと利用ができなくなってしまうようです。
※弥生との契約に移行すると現在利用の請求書データや各種設定などはそのまま引き継がれます。

Misoca

新プランへの移行について詳細はこちら

Misoca 旧プラン→新料金プラン

無料プラン プラン15 プラン100 プラン1000
月額 無料 800円(税抜) 3,000円(税抜) 10,000円(税抜)
年額 無料 8,000円(税抜)
Misoca(旧プラン)ユーザー限定価格:初年度4,000円
30,000円(税抜)
Misoca(旧プラン)ユーザー限定価格:初年度15,000円
100,000円(税抜)
Misoca(旧プラン)ユーザー限定価格:初年度50,000円
請求書月間作成数 5通まで 15通まで
16通以上は1通70円
100通まで
101通以上は1通70円
1000通まで
取引先登録
見積書・納品書作成
メール送信

無制限

無制限

無制限

無制限
利用ユーザー数 1名 2名 5名 30名
請求書郵送 160円/通 160円/通 160円/通

請求書5通までは無料ですが、それ以上は有料になるようです。そんなに請求書を作らない人はMisocaで充分だと思います。ただし5通を超える場合、他社の請求書サービスも検討したほうがいいかもしれません。

請求書(プラン15) = 8,640円(税込)/年



他社の請求書サービスを調べてみました。

 

MFクラウド請求書

フリー スターター ベーシック プロ エンタープライズ
月額 0円(税抜) 500円(税抜) 2,980円(税抜) 2,980円(税抜) 19,800円(税抜)
年額 32,780円(税抜) 65,780円(税抜) 142,780円(税抜)
取引先登録数 3 15 無制限 無制限 無制限
郵送費用 × 190円/通 180円/通 170円/通 170円/通
ユーザー追加 / 権限管理 × × 3名まで 10名まで 20名まで

MFクラウド請求書も2017年6月1日から料金体系変更になります。税込から税抜に変わるようです。あと年額ができました。MFクラウド請求書は請求書の枚数というより、取引先登録数で金額が変わるようです。取引先が3社なら無料で利用できますが、それ以上は有料。取引先数が15以内なら年額6,000円(税抜)で利用できますが、その上となるとベーシックの年額32,780円(税抜)とちょっとお高めです。。

個人事業主向け確定申告サービスのMFクラウド確定申告もありますが、こちらは別料金で年額8,800円(税抜)。請求書と確定申告サービス両方利用すると

請求書(スターター)6,000円 + 確定申告(ベーシックプラン)8,800円 = 15,984円(税込)/年

 

 

クラウド確定申告ソフト freee(フリー)

30日間無料お試し期間あり!

スターター スタンダード プレミアム
フリーランス
副業の方など
店舗(飲食/小売/理容など)
EC運営など
複数店舗・複数従業員・
法人成り検討など
月額 980円(税抜) 1,980円(税抜) 3,980円(税抜)
年額 9,800円(税抜) 19,800円(税抜) 39,800(税抜)
申告機能
確定申告に対応

確定申告/消費税申告に対応

確定申告/消費税申告に対応
請求などの
バックオフィス効率化

請求書が作成可能

請求業務・売掛買掛管理・
経営状況の把握も可能

経費精算などの
社内バックオフィス業務も効率化
請求書郵送 150円/通 150円/通 150円/通

会計ソフトfreee請求書の作成と確定申告機能、両方利用できて年額9,800円(税抜)。請求書の枚数や取引先登録数などの制限もないので、これから副業・個人事業主として始められる方にはおすすめのサービスです。請求書の郵送も他社に比べ1通150円とお安めです。

スタータープラン(請求書 + 確定申告)= 10,584円(税込)/年

 

 

ちなみに弥生の確定申告は?

Misocaが弥生と提携したので、同様のクラウドサービスで確定申告も弥生にしたらいくらになるのでしょうか。

やよいの青色申告 オンラインは初年度無料、次年度8,640円(税込)で利用できます。

セルフプラン ベーシックプラン
年額 1年間無料でお試し!
8,640円(税込)
1年目6,480円
次年度12,960円(税込)

つまり、Misocaの請求書と弥生の確定申告を利用すると・・

請求書(プラン15)8,640円(税込) + 確定申告(ベーシックプラン)8,640円(税込) = 17,280円(税込)/年

1年間無料で試せるのとりあえず使ってみる!という手もありますね。
初年度無償キャンペーン(2017年1月30日(月)~2018年3月15日(木)までのお申し込み分)

 

総合してお得なのは・・

やはりfreeeでしょうか。請求書の作成と確定申告ソフト両方利用できて年間10,584円(税込)がやはりお得な感じがします。freeeはお試し期間が30日あるので、請求書の数が多い方はこの機会に試してみてはいかがでしょうか。副業や個人事業主でなるべく経費を抑えたい方にもおすすめですね。