2017/06/07  Illustrator 

毎回忘れてしまうのでイラストレーターで名刺を作るときの準備メモです。
※Illustrator CS5の設定方法になります。

名刺ドキュメント準備

1、新規ドキュメントの作成

メニューの「ファイル」より「新規」を選択。名前やプロファイル、サイズ、単位、方向等を設定し、「OK」ボタンをクリックします。

※プロファイルを「プリント」に設定すると自動で印刷用のカラーモード(CMYK)に設定してくれます。

イラレで名刺作成

2、名刺サイズの長方形を作る

名刺のサイズ

1、ツールパネルから「塗り」は黒に、「線」はなしで設定しておきます。
2、ツールパネルから「長方形ツール」を選択します。
3、アートボードの中でクリックすると長方形ダイアログが表示されるので、名刺が横向きの場合は、幅「91mm」高さ「55mm」を設定し「OK」ボタンをクリックします。※縦向きの場合は、逆に設定

名刺サイズの長方形を作る

4、これで名刺サイズの長方形ができました。後は整列ツールなどでセンター寄せにしておきます。

名刺サイズの長方形を作る

3、トリムマーク(トンボ)の作成

印刷所に必要なトリムマークを作成しておきます。「オブジェクト」より「トリムマークを作成」を選択。

トリムマークを作成

これでトリムマークができました。

トリムマークを作成

トリムマークのロック

このままだと間違って動かしてしまう可能性があるので、トリムマークをロックします。
「オブジェクト」より「ロック」「選択」を選択します。

トリムマークのロック

これでトリムマークがロックされました。

トリムマークのロック

4、内側に枠を作る

1、「選択ツール」で作成した長方形を選択しておきます。
2、「オブジェクト」より「パス」「パスのオフセット」を選択します。

パスのオフセット

「オフセット」を「-5mm」に変更してOKボタンをクリックします。※3mmの場合は「-3mm」を設定

パスのオフセット

これで5mm内側に枠ができました。

パスのオフセット

5、ガイドの作成

最初に作った長方形と、5mm内側の枠、両方を選択した状態にします。

ガイドの作成

「表示」より「ガイド」「ガイドを作成」を選択します。

ガイドの作成

これで両方の枠がガイドになりました。

ガイドの作成

ガイドのロック

あとはこちらも動かないようにガイドをロックします。
「表示」より「ガイド」「ガイドをロック」を選択します。

ガイドのロック

これでガイドがロックされました。

ガイドのロック

これで準備はOK

あとは5mm内側の枠の中にお好みでデザインを作成します。