2016/08/08  その他  ,

Chrome(クローム)のフォントが「メイリオ」で表示されるはずなのに「MSPゴシック」で表示されるようになってしまいました。FirewfoxやIEで見るとメイリオで表示されるのにChromeで見るとゴシックで表示されてしまう。。

一度Chromeの再インストールなども試してみましたが直らず。

バージョンは「Google Chrome 38」のWindows PC ※2014年10月の情報。

調べていたらGoogle Chrome 37」からWindows版でDirectWriteによるテキストレンダリングがサポートされたようです。DirectWriteとはフォントをアンチエイリアス処理するClearTypeをGPUで処理できるため、滑らかなフォント表示をCPUに負荷かけずに行えるようになります。ただギザギザ表示されたりフォントがうまく表示されずまだまだ不具合あるようなのでここではとりあえずDirectWriteを無効にしておきました。

DirectWriteを無効にする方法

クロームでこちらにアクセスし試験運転機能設定を開く

chrome://flags/

DirectWrite を無効にする」が「無効にする」になっていたら「有効にする」(=Direct Writeを使わない)をクリック

クロームの再起動

これでとりあえず直りました。