2015/06/25  WordPress 

WordPressで記事を書いているとプレビューを頻繁にしてしまいAdsense広告のペナルティを受けるのでは?誤ってクリックしてしまうのでは?と思うことがあります。これはWordPressなら簡単に回避することができます。

is_preview()でプレビュー状態か判定

is_preview()

is_preview() はプレビュー状態かを判定してくれます。true だったらプレビュー状態、false だったらプレビューではない状態になります。

phpで書くとこんな感じ。

<?php if(is_preview()){ ?>

  //プレビュー状態

<?php }else{ ?>

  //プレビューではない状態
  //ここにAdsense広告のタグを設置

<?php } ?>

  
これをさらに簡潔に書く場合

プレビューではない場合、Adsense広告のタグ設置

<?php if(!is_preview()){ ?>

  //ここにAdsense広告のタグを設置

<?php } ?>

! (ビックリマーク)で否定の意味を表してくれますので、条件分岐はプレビュー画面ではない場合 !is_preview()のときタグの設定をする、で可能になります。

是非お試しください。